ご案内、申し込みについて

毎月はじめに、翌月のお茶会ご案内メールをさしあげています。
ご希望のかたは

・氏名(フルネーム)
・携帯アドレス もしくは 携帯メールを受信できるメールアドレス

を chanowa@cube.ocn.ne.jp まで、お知らせくださいませ。
ご案内の時期がきましたら、

私の携帯アドレスからご案内
    ↓
参加ご希望のときのみ、日時を返信ください。 
    ↓
後日ご予約承りましたメールをいたします。


第二希望の回がありましたらお知らせくださるとうれしいです。

※必ず返信しております。3日以内に返信がない場合、
お使いのアドレスからメールが届いていない可能性があります。
そのさいは携帯やgmailなど、違うアドレスから再度送信をお願いいたします。


chanowa naoko

また高山由佳さんのパンやお菓子のホームページはこちらになります↓
どうぞよろしくお願いいたします☺︎

http://www.chanowa.net/



泡茶指南 おしらせ

泡茶指南
追加日程のご案内です。
7/29 日 10:00より 泰勝寺 あと1名さま


週末希望の方いらっしゃいましたので
よろしければぜひ。
チャーいたしましょう♨︎


chanowa@cube.ocn.ne.jp




chanowa そちらへ茶会

IMG_5509.jpg



chanowaは出張でも茶会を行っております。
料金や内容などお気軽にお問い合わせください。

chanowa@cube.ocn.ne.jp





8月 chanowa

IMG_6798.jpg

8月のご案内です。

島田美術館 きのけむり  3000円

8/5土 19:00-  あと1名さま
8/11祝 19:00-  あと1名さま
軽めの夕食つき

8/6日 10:30- 満席となりました
8/6日 14:00- あと2名さま
カフェのデザートつき


泰勝寺 泡茶指南   3500円

8/24木 10:00-  満席となりました
8/25金 10:00-  満席となりました
8/26土 10:00- 満席となりました
 


8月、暑さとつきあいここちよくすごせるようなお茶の時間を持ちましょうね。
お時間あいましたら、ひょひょいといらしてください。


うきは へ





ぶどうのたね
三苫修陶展 にて
お茶会をさせていただきました。

初めてのお客さまにたくさんお会いできた2日間でした。
お茶を飲んでおいしいものを食べる、
この愛すべき時間をご一緒してくださりありがとうございます。


またご縁をくださった
ぶどうのたね ギャラリーの皆さま、
素敵な器をたくさんご用意くださった三苫さん、
本当にありがとうございます。

またこの美しい景色の場所へ来れますように。
またお会いいたしましょう。








そして ぶどうのたね 三苫修 陶展は、7/23まで。
美しい器や茶の器をぜひぜひご覧になられてくださいね。
そしてそして、うきはや朝倉、日田へ遊びにゆくこと。
おいしいものを食べ、楽しみにゆけたら何よりの応援だと思います。

7月 ごあんない




島田美術館 きのけむり

7/9日 14:00- 3名さま

泰勝寺 泡茶指南
7/18火 10:00- 〆切

お席ございます。
文月も一緒に茶の輪を囲めたら嬉しいです。



またメールの返信は遅くとも3日以内には行っております。返信ない場合は別のアドレスでご連絡いただくか、コメント欄からご連絡ください。
どうぞよろしくお願いいたします。

くるみの木展 奈良礼讃







明日から泰勝寺で行われる
くるみの木展にて、
marcadetteの渡辺薫子さんと
7/7.8 奈良の喫茶室を開かせていただきます。

奈良の葛はすばらしくおいしい素材なので
そのまま直球で味わっていただきたいと、
くずもちをご用意くださるそうです。
私も新茶やほうじ茶をあたたかく冷たく
ご用意いたしますね。
ぜひ、お買い物がてら奈良の涼味を召し上がりにいらしてください。
お待ちしております☺︎

奈良の喫茶室
7/7.8 11:00-16:00

茶葉茶会にて













亜衣さんの料理は、
おなかだけでなく心もたぷたぷに満たす。
今日も美しい皿の数々をご用意しました。
また茶葉茶会をいたしましょうね。


料理 細川亜衣
お茶 出野尚子

ぶどうのたね にて



7/15.16
福岡うきは市のぶどうのたねにて行われる、
三苫修さんの展示にて茶会をさせていただきます。
両日ともに2部はまだ空きがあるようです。
うきはにどうぞ遊びにいらしてくださいね。



以下 ぶどうのたねさんのご案内です。



三笘さんは隣町、大分県日田市にて作陶されています。 近隣でとれる木の灰を使用した釉薬は木々や大地など自然を感じうる 景色を生み出します。成形はろくろ挽きではなく石膏型に押し当てて作られます。 一つ一つごとに揺らぎのあるラインが特徴です。 自然の表情を美しい器に生まれ変わらせる三笘さん。 独特の世界観が見るものの心を静かに躍らせてくれることでしょう。 人気の作家さんです。お目当ての作品は是非お早めにご覧くださいませ。       
三笘さんの器で楽しむ中国茶の会落ち着いた佇まいの器。それが三笘さんの作る器の印象です。熊本を拠点に中国茶と料理の教室を開催されている「chanowa」の 出野さん髙山さんのお二人をお迎えしての中国茶会です。 普段なかなか飲めないようなお茶や和洋にこだわらない美 味しいお料理が楽しめます。お茶会と言っても形式にとらわれない 楽しい会です。お気軽にご参加くださいませ。




7/15(土)①12:00~ 〆切②15:00~ 7/16(日)①11:00~ 〆切②14:00~ (各会6名)
参加費 3.900円(税込)

お申し込み ぶどうのたね

0943-77-8667

茶茶茶


















毎朝毎晩お茶を飲む
お湯を沸かし茶を選び茶器を揃える
好きなお茶を好きなように飲めて幸せだ。

お茶を味わう、幸せや喜び
私のお茶にはそれしかないように思う。
美しさや静寂も伴えるように、
熊本の自然の中に浸かり水を汲もう。
そして今年はたくさんの人のお茶を味わいたい。
プロフィール

chanowa

Author:chanowa
中国茶を中心としたお茶会を
しています。
今月の教室詳細は
「ご案内」
カテゴリからどうぞ

Instagram でも御案内しています。
chanowanaoko

カテゴリ
QRコード
QRコード