chanowa 2018 予定

さあ、2018もはりきってあちらこちらへ。
また新しく決まった茶会、イベントなど追記してゆきます。
2018
1/13.14 広島 cafe de hanaeにて茶会  〆切
1/17   泰勝寺にて 細川亜衣さんと台湾食堂教室
1/20.21 きのけむり茶会
1/27  wistaria 台湾小屋↓1/28泡茶へ移動
1/28.29.30 泰勝寺 泡茶指南
2/3.4.10 きのけむり茶会
2/6   泰勝寺にて 細川亜衣さんと台湾朝食教室
2/11 カカオ市
2/15.16.17 泰勝寺 泡茶指南
3/3 ひなまつり 茶会 taishoji
3/4.10.17 きのけむり茶会
3/13.16 お山喫茶
3/19.20.21 泰勝寺 泡茶指南
3/25   長崎listにてSARAXJIJI 2018SS 茶会
4/13.14.18 泰勝寺 泡茶指南
4/15 久留米ilcielo さまにて茶会
4/17 泰勝寺にて細川亜衣さんと西双版納食堂教室
4/20.22 泰勝寺 寒川義雄陶展にて小さな茶会
4/21 水俣 茶畑茶会
4/14.28 夜のきのけむり
5/6.7.8 泰勝寺 泡茶指南
5/12.13  きのけむり 茶会
5/18.22.30  お山喫茶
6/2.3 京都吉田山大茶会 宮崎茶房にて茶会
6/7.8 ほぼ日 生活のたのしみ展
6/10 長崎List: 寒川義雄展 茶会
6/16 taishojiお茶市
6/17.18.19 泡茶指南
6/23.24 島田美術館きのけむり
6/27.29 お山喫茶 

ブルーベリーの森茶会

.今年も南阿蘇ブルーベリーの森にて、のりこさんと茶会をいたします。
7/16祝 10:00-
7/24火 10:00-
3500円 
料理 山折典子

お茶 出野尚子

ブルーベリーを使ったブランチとデザートをご用意いたします。
茶会のあとは、ブルーベリーの摘み取りもできるそうです。

夏の思い出に南阿蘇の爽やかな風とご一緒いたしましょう。
場所の詳細はお申し込み後ご連絡いたします。

chanowa@cube.ocn.ne.jpまで。

6月 chanowa new

chanowa 6月のご案内
○泰勝寺 泡茶指南
①6/17日 10:00- 1名さま
②6/17日 14:00- 2名さま
③6/18月 10:00- 満席のため〆切
④6/19火 10:00- 満席のため〆切
3500円
泡茶指南も一年を迎えようとしています。
6/17はおさらいとして、生徒さんだけのおさらい茶会です。其々参加される方にあったお茶を淹れてもらいます。しつらえも今回はこちらで準備いたしますね。もちろんお客さんになりたい、という方は3席お茶が楽しめますのでお好きなように。
6/17希望の方はまた詳細をお知らせしますので参加希望かお客様希望か明記の上ご返信ください。
6/18.19は指南です。6月は台湾高山茶、2018春茶がようやくやってきます。
平日の会でもおさらいを設けたいので7月以降また。
島田美術館 きのけむり
①6/23 19:00- 〆切
②6/24 10:30-   2名さま
③6/24 14:00- 2名さま
3000円
夜はきのけむりの軽めのごはんのあとお茶を、日曜はカフェのデザートがつきます。
6月はお茶市もあります。
はりきってあちこちでお待ちしていますね。
ご予定あいましたらご連絡ください。

7月 chanowa


こんばんは。
さわやかな風の通る週末でしたね。
いかがおすごしでしょうか。
私は6月前半のあちこちうろうろが終わり、お茶市では今年も茶農家さんが新茶をおもち下さりほっとしています。
さてさて、7月のご案内をさせてください。お時間あいましたらお知らせくださいね。
○泰勝寺 泡茶指南
①7/8日 10:00-
②7/8日 14:00-
③7/9月 10:00-
④7/10火 10:00-
冷茶いろいろと台湾青茶の予定
茶事を学ぶクラスです。
3500円
○島田美術館 きのけむり
①7/21土 19:00-
②7/22日 10:30-
③7/22日 14:00-
3000円
夜は軽めの夕食、お昼はきのけむりのデザートつきです。

泡茶指南 6月

..
茶器とお茶の組み合わせ。
設えはどんな場所でどんなお茶を飲むか、
あれこれ考え準備する楽しみがある。
今月の泡茶指南、6/17 14時からにお席ございます。わたしが準備した茶席でお茶を淹れてもらう予定です。
淹れ手は決まりましたので
お客さまになってくださる方を募集しています。
よろしければご連絡ください。

taishoji お茶市2018

いよいよ6/16土曜日はお茶市となりました。
taishojiの庭に新茶をお持ちくださる
九州の茶農家さんのご紹介をさせてください。 .
.
①天の製茶園(熊本・水俣)
.
毎年ご参加くださる天の製茶園。
お茶作りを介して、集落の繋がりや交流活動を熱心にしてらっしゃいます。
誰が飲んでも優しい気持ちになれる天の紅茶。
私は最近90度ほどの温度で柔らかくいれるのが気にいっています。
いつお会いしてもお茶は面白い、楽しいですと話される天野さん。
お茶市で水俣石飛のこと、お茶のこと、たくさんお話聞かれてくださいね。


②蛍茶園(大分 耶馬渓)
.
かき氷で大人気のカフェも営む井上さん。
お店のお茶は自分で、と小さなロットで色々なお茶を作っていらっしゃいます。
.
蒸し製緑茶は若草色の茶水、 
目でも味わうお茶。私は蒸し茶にしては高めの
90度ほどでさっぱりといれるのが好きです。
こしあんの団子と食べたいな。
他にもいつもの耶馬渓岩茶や春摘み紅茶をお持ちくださいます。
耶馬渓の空気をそのままに、味わってくださいね。

 ③宮崎茶房(宮崎 五ヶ瀬)
.
今年で4回目のお茶市、宮崎さんをめがけていらっしゃるお客さまも増えてきました。
さまざまな品種がありますが宮崎さんといえば、のみなみさやか紅茶は清涼感のある香り。
ひと口飲むと爽やかな空気に包まれます。
やまなみは逆にほっこりと甘く、お日さまの味がする紅茶。
発酵茶に力を入れてらっしゃいますので
品種、製法などの違いを試していただけたら嬉しいです。
.
写真は屈強な若者たちと手摘み班のお母さん達。
皆さん下の名前で呼びあってとても仲良し。
よかとこじゃよかとこじゃ。

④岩崎製茶工場(熊本 津奈木)
岩崎さんから今年も作れましたと伺うたび、
あぁ良かったと自分のことのように嬉しい初夏の便りになります。生産量は少し、家族のためのお茶を今年も分けてくださるそうです。
岩崎さんの釜炒り緑茶は火が芳しく水出しにしても飲みごたえがあります。水がおいしい熊本は水出し茶も特別においしいのでぜひ。
合わせてちさみさんは
TABLIERとしてガトーバスクなどをご用意くださいますよ。
お茶もお菓子もある岩崎家、最高だ~


⑤お茶のカジハラ(熊本 芦北)
.
梶原さんのことを密かに名人と呼んでいる。
どのお茶を飲んでも其々にバランスがよいからだ。どうしてこんなお茶が作れるのだろう?
5月、一番茶の合間に芦北へおじゃましました。
昔ながらの煉瓦作りの炒り機、木製の揉捻機が神々しく深山と名付けられるチャノキの自生している森は背筋が伸びた。梶原さんてすごい人。
今回は香駿、べにふうき、在来など烏龍や紅茶、釜炒り茶をお持ちくださいます。
.
梶原さんはお茶を淹れるのも名人。
ぴかぴかの急須で淹れてくださいますよ。

以上、わたしの暑苦しい想いで茶農家さんをご紹介いたしました。
本来ならば皆さんで茶畑へ行き茶工場を見学しお茶が無料で出てくる飲み物やペットボトルだけではないこと、農産物の1つであることを考えてほしい。
ですが年に一度のお茶まつり。
新茶を飲める喜びをまず、ご一緒いたしましょう。
土曜日、taishojiにて皆でお待ちしています。
6/16 11:00-15:00
お茶市
泰勝寺
熊本市中央区黒髪4-610

長崎にて



・ ・
寒川義雄作陶展 長崎List:
東坂茶園 + 出野尚子 + marcadette
お茶会 「生まれたてのお茶と共に」
お越しくださりありがとうございました。
杯はお茶がはいると本当にきれいですね。
展示は17日まで続きます。
器もたくさん並んでおりますのでぜひ
遊びにいらしてください。

茶 東坂茶園
2018 白茶 no.6
2018 青心烏龍 手炒釜炒り
2010 紅茶
菓子 marcadette
すもものショートケーキ

さあさあ

IMG_2787.jpg
週末はいよいよ第9回京都吉田山大茶会2018です。
宮崎茶房のお手伝いにいくようになって7年がたちました。
今日も汗を流し、お茶を作っている茶房のみなさん。
香り高く清らかなお茶を丁寧にご紹介できたらと思います。
茶房からはさまざまな発酵茶を手がけるようこちゃんが代表して
来られますので、ぜひお茶のこといろいろ聞いてみてくださいね。
6/2.3吉田山にてお待ちしています!

ほぼ日 生活のたのしみ展



6/7より始まる、ほぼ日 生活のたのしみ展 内田真美さんの紅茶専門店にて、雲南紅茶の販売と小さな茶会をさせていただくことになりました。
小慢のまりこさんと、TEALABO.tのゆかりさんと茶主人をつとめます。
この春、雲南で感じた風を届けられますように。
以下内田真美さんよりご案内です。
どうぞよろしくお願いいたします。 .
 @muccida @t.tealabo @xiaoman_taipei @seikatsu_no_tanoshimi_ten . .
.
【 大陸 台湾の紅茶の愉しみ 】
6月7、8日、
ほぼ日「生活のたのしみ展」に、中国大陸、台湾の紅茶専門店を出店致します。
紅茶の祖は、元々中国大陸、福建省武夷山が発祥とされている茶です。
所謂中国茶というものとの出会いは、香り芳しく、湯気ともに香りごと口に含み、飲込むと、岩場や草木、陽や湯気にさらされた情景が見える美味さ、鼻腔に一瞬留まりふわりとなくなる残香。お茶に酔うというのはこういうことかと後から思い出すほどの美味しさでした。
インドやスリランカのアッサム種の茶葉と違い、中国紅茶の良さは、何煎も愉しめることです。情景がかわるように、一煎目から二煎、三煎と味わいが異なります。煎を重ねると味わいは淡くなりますが、それも時間をかけて愉しむには程よいものです。
日々の中で中国大陸や台湾の紅茶を愉しむ理由に、どのようなお菓子とも合うというのがあります。
その日に食べるお菓子たちとの相性を考えながら、その日に飲む紅茶を選ぶ。
バターが多く使われているお菓子だと、香り淡い青茶や、渋みや青さのある緑茶は負けてしまいがちですが、紅茶はそのバターにも押し切られず、独自の香りとうま味でバター香る洋菓子を包み込み、油分と融合しつつ、香りを残し、次のひと口もまた美味しくお菓子を口に運ばせてくれます。
今回は、茶を愛する茶人にお願い致しまして、茶葉をご紹介させて頂く事になりました。
遠くは、中国大陸雲南から武夷山、南は台湾までの紅茶を一同に揃えております。 .
また、今回は、三茶人による茶会を開きます。
それぞれ茶人が選んだ茶葉、茶器、しつらい。6月のしっとりとしたひととき、雲南、武夷山、台湾の紅茶と共にお過ごし頂けましたら幸いです。
.
茶会主人:
山本真理子(小慢)
武内由佳理(TEALABO.t)
出野尚子(chanowa)
.
茶会の申込が始まっております。
上記アドレスからご覧下さいませ。

吉田山大茶会2018 宮崎茶房 山の茶会

・今年もおいしいお茶を持って
吉田山へまいります。 ・
宮崎茶房 山の茶会
6/2土 12:00- 13:00- 14:00- 15:00-
6/3日 10:30- 11:30- 12:30- 13:30-
茶 chanowa 出野尚子
菓子 marcadette 渡辺薫子
会費 1000円
予約を募ります。
お時間決めたいかたはお知らせください。
chanowa@cube.ocn.ne.jp
または chanowa2@gmail.com まで。
もちろん当日、吉田山の風向きのままにいらしてからでも。
京都吉田山大茶会 宮崎茶房内にて。
各回30分程度、当日は先着順受付となります。
直接宮崎茶房のテントにお越しください。
たくさんの作り手や茶席がある、
吉田山は私にとって桃源郷。
あの山で毎年会えるかたがいる、
そう思うと胸が高なります。
ほほえみ交わせたら幸せです。
プロフィール

chanowa

Author:chanowa
中国茶を中心としたお茶会を
しています。
今月の教室詳細は
「ご案内」
カテゴリからどうぞ

Instagram でも御案内しています。
chanowanaoko

カテゴリ
QRコード
QRコード