雲南の茶箱   終了しました


プーアールが好きでしかたがない。
西双版納から帰り毎朝毎晩試しています。
まだ出来立ての山菜のような苦味があるものも、1年たって落ち着きふわりと蜜香があるものもどちらも今しかない香味です。
今回数量限定となりますが茶箱をお作りいたします。
茶山をめぐり、また茶商でたくさんのお茶を試し少しずつ分けてもらったお茶です。
西双版納の今を、
共に旅したような気持ちになっていただけると
嬉しいです。
お茶は嗜好品ですのでお好きなように淹れてみてください。
どうやって淹れるのが好きかまだわからないという方のために私の好きなプーアールの淹れかたを同封いたします。
お申込み、お問い合わせは
chanowa@cube.ocn.ne.jp  
または
chanowa2@gmail.com 
にご連絡ください。

5/11 追記 定数に達しましたので締め切らせていただきます。ありがとうございます。
こんなマニアックな茶箱を、またご案内させてください。

Trackback

Trackback URL
http://chanowa2.blog92.fc2.com/tb.php/1227-5bb0163a

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

chanowa

Author:chanowa
中国茶を中心とした茶会を
しています。
今月の教室詳細は
「ご案内」
カテゴリからどうぞ

Instagram でも御案内しています。
chanowanaoko

カテゴリ
QRコード
QRコード